台湾偶像備忘録ブログ

5月の香港 その5
最終日の朝。
ココに行くのはホテルをシャングリラに決めた時からのお約束でした。



ザ・アッパーハウスカフェ・グレイ・デラックスでの朝食。



いや〜素敵♪
決してお安くはないです…まあ、どこのホテルでも朝食は高めですけど。
しかしこのビジュアルに痺れる。
叉焼包の蒸篭の下には点心が3種類入っています。
この叉焼包がまた格別美味しくて〜
お粥、叉焼包、炒麺に大根餅。かなりの満腹感ですよ。
しかもこのカフェの雰囲気がとてもゴージャスこの上ない素敵空間ですーー



カフェを出た先の空間もとにかくおサレ。
泊まるにはね〜なかなかのお値段ですよ、これが。
でも一度は泊まってみたい。
場所はJ.Wマリオットの真横。
ANAのエアー&ホテルで特別価格で最近出てましたけどね〜

お腹もいっぱいになったし、今回はレイトチェックアウトってことでとりあえず
14時までにホテルに戻れば良いので、最後また遠出しますーー。

超ひっさびさに向かったのは赤柱。



それこそ何年ぶりでしょうか?てぐらい。
前回来た時には無かった建物が幾つも出来ていてこれまた新鮮。
かなりの日差しで真夏の暑さでしたが、やはり海の側は気持ちが良い〜
アチィーと言いつつも、ユルユルと散歩し続けておりました。
お犬様を連れた家族連れがいっぱいでしたけど、誰よりもお犬様が一番暑かろうよ……



何をするわけでもなく、ただノンビリと風に吹かれ、そろそろ帰るかということに。
既に荷物詰めは完了していたのでチェックアウトするだけですが、やはり寂しいなーー

昨年の夏と同じく、木曜日の深夜便で行き日曜の夕方便で帰るスケジュールですが、十分堪能できます。
定時まで仕事してそのまま空港に向かうので体力無い方には向きませんが(行きの飛行機ではほぼ寝られません)、
時間に無駄なく効率よく動く方には最適だと思います。
昔は5泊6日で中環にあった頃のリッツカールトンに優雅に泊まっていた時期もありましたが、
最近は滞在期間は短くなるものの、内容は年々濃くなっている気がします。
ローカル飯を求めて行く方も多いかと思いますが、私や朋友は毎食ローカル飯は嫌なんです。
一度や二度はドレスアップしておサレな店に行きたいし、そこに掛かるお金は惜しまない。
それでいて香港娯楽圏も好きだから映画やイベント、演唱会も観に行っちゃうしてことで、
なかなか振り幅が大きいな〜と思ってます。

昨年の香港旅行記のアクセス数がかなり多いので、今回の旅行記も残してみましたが
何かしら参考になれば。
 
| 21:00 | 香港記 | comments(2) | -
5月の香港 その4
さて、2日目。
今日の天気は雷雨雷雨
うーーん、どこまで持つのか〜と思いつつホテルを出たら既にポツポツと降ってました。
とりあえず朝ご飯を食べに上環の生記粥品専家へ。
いつも美味しいな〜ココは。

そして中環碼頭へ移動し、今回訪れる島梅窩へ出発。
幸いなことに梅窩では雨は止んでいて、のんびりと海沿いを歩けました。
梅窩といえば「いますぐ抱きしめたい」で最後、華仔が血だらけで転がり落ちてきた階段が。
そうそう、ここだよ〜などとマジマジと見てしまいましたが。
特に島自体に何かがあるわけではないです。
本当〜に地元の人がのんびりと過ごしている海辺の町って感じ。
気の利いたカフェがあるわけでもないし、サイクリングロードは整備されてますけど
何を目的にというわけでもなく、ユルユルと過ごすには最適です。



喉かわいたね〜ってことで通りにあった売店によってアイスを購入。
併設しているイスとテーブルを借りて一休み。
既に酔っぱらった英国人数名が大声で談笑してましたけど(爆)
その一人が連れていた柴犬のワンコ。



とっても大人しくて、特に後ろ足がカワエエ〜

曇り空だったので暑さも感じず、吹き抜ける潮風が本当に心地良くて英気を養いました。
昼食は池上さんが紹介されていた徳仔記へ。



お客さんは私たちしか居ませんでした。
わりと揚げ物を多く選んでしまったのですが、どれも美味しくて大満足♪



帰りのフェリーの時間を見ていなかったので、いざ戻ろうとするとかなりの待ち時間が。
じゃあ、東涌行きのバスで帰るか〜ということに。
山道の揺れが気持ちよくて熟睡。

中環に戻ったら大雨でしたが、それでも歩く歩く。
途中、久々にHMVに寄るとネットでは廃盤になっていたTVBドラマのDVDボックスが!
灯台下暮らしとはこのことか!大感動〜
PMQで買いたい物を買って、雨も上がったってことで、さて夕ご飯。

本当はMott32に行きたかったんだけど、土曜日で母の日前だということで予約は取れず。
(1か月前からじゃないと週末の予約は取れないそう)
じゃあ、ローカル飯に行くか〜ということで肉・肉・肉の龍記飯店へ。



やはり肉系はココが一番好き♪
スーパーに寄って買い物しつつ、夜上海でこれも毎度買わずには帰れないチョコレートをget。



母の日バージョンということで、いつもの長細い箱ではなかったです。
ここのチョコレートは本当に美味しいのでオススメです。

ということで、今日も2万歩越え…明日は帰るのでホテルに戻って荷造り、荷造り。
はーーーこれが一番面倒ーー


 
| 21:41 | 香港記 | comments(0) | -
5月の香港 その3
Fangさんの店を出た後は、鋒味曲奇へ。
今回は見るだけで私は購入はしませんでしたが、お高いわりには潰れずに残ってますね。
ほぼ、観光客かふぁんし〜しか買わなそうですが。

いい加減足も疲れたので、湾仔にあるほぼ地元民しか行かないという穴場の足つぼに。
タイの人たちが経営しているお店。皆さんにこやかに迎えてくれて、そして恐ろしく上手くて安い!!
ひっきりなしに予約の電話が入ってきていてかなりの人気店だとわかりました。
自分たちは予約もせずに行ったんですけど、ちょうど空いていたので入れましたが。
穴場なので名前は内緒にしておきます(苦笑)

で、夕飯は銅羅湾へ戻って四川料理店の渝酸辣粉へ。



これはジャガイモで出来た麺です。
でんぷん質なのでなかなか咬み切れずに喉に詰まりそうでしたが、味はバッチリです。

そんなこんなで一日目が終了。
いや〜2万歩以上歩いてました……さすがにドっと疲れが……ちょこっとスーパーに寄ってホテルに戻ることにしました。
明日は島へ渡ります。
お天気がかなり心配だけど〜
 
| 20:50 | 香港記 | comments(0) | -
5月の香港 その2

お腹がすいた〜ということで向かったお店はこちら。



中環にある唐宮小聚
可愛い飲茶を出してくれるお店です。
でも、一品物ばかり頼んでましたが(苦笑)
お昼時だったのでかなりの込み具合。予約もせずに行きましたがちょうどカウンター席が空いていたので入れることに。
カウンターにはこんな可愛いオブジェが並んでます。




思わず撮ってしまいましたが。
実際に運ばれてきたのはこんな感じ。
ケーキスタンドに乗せられてくるんですよ〜なんておサレ〜でもシュール。



こちらのお店から独立したYum Chaがよくメディアには取り上げられてますが、
今回は本家本元にしました。

さてさて、お腹もいっぱいになったってことでいつものお店に向かうことに。
そう、毎度おなじみのFang Fong Projects
今回も事前に朋友が胡禮芬さんに連絡をいれていて、指定された時間に伺ったのですが、
テレビドラマの撮影で西貢に行っているということ。
あら、今回も空振りか〜と思っていたら1時間待っていてくれれば行けるという話になりお待ちすることに。
忙しい中申し訳ないな〜と思いつつ駆けつけてくれましたー。
相変わらずスタイル良くて、ほぼノーメイクっぽいのにキレイで、とにかく元気!
気さくでおしゃべりで本当に明るくノリの良いお方なんです。

挨拶もそこそこに早速、スタイリングが始まる、始まる。
待っている間に幾つか選んではいたものの、Fangさんの手にかかると意外なものを次から次へと勧めてくれます。
これは自分では選ばないよな〜という物も実際に身に着けてみると、コレは!と本当に納得しちゃうセンスなんですよ。
しかも早口で素材からデザインからすべてを話しつつ、これもあれもと試着室に置かれていくという(苦笑)
もう、試着せざるえない状況に置かれてしまいますが、これが楽しい♪
プロってスゴいな〜と感心しちゃうし、購入前提ではあるけどタダでスタイリングしてもらえるって贅沢だな〜と。
で、結局予定外の買い物をしちゃうことに。
まあ、言い方は悪いですけどお金を落とすだろうと踏んで時間を割いてでも来てくれるという部分も無くはないと
思いますが、でも純粋に会って話したい(特に朋友と)という気持ちの方が大きいかなと思います。



何を買ったかはあえて画像には残しませんが、とても素敵なお買い物が出来ました。
いつも彼女の写真を撮ろうと思って忘れてしまうのですが、次回はまず買う前に写真撮ろう〜と思って帰ってきました。
あ、そうそう誰のどんな作品のスタイリングをしているのかを聞くのを忘れた〜

この時点で既に16時過ぎ……ほぼ寝てない状態なのでちょっと疲れてきたかな〜ってことでその3に続きます。

 

| 20:21 | 香港記 | comments(0) | -
5月の香港 その1
香港へ行ってました。
5月の香港は実は初めて…GW明けってことでわりとお安め。
昨年に引き続き深夜便で出発。香港へは朝6時ぐらいに到着。
飛行機での夕食(夜食?)はパスしたのでまずは腹ごしらえ。
空港の何洪記でお粥を食して、AELで移動開始。

今回のホテルはこれまた初めて泊まる金鐘のアイランドシャングリラ。
これだけ回数言っているのに金鐘は今までスルー。
街としても特に行きたい場所もないし、まったくといっていいほど眼中にはなかったですが。
わりとお手頃なエアー&ホテルがあったので、これにしようと。
これが正解でしたーー!
かなりバブリーな香りがしつつも、部屋も良かったし何よりもここも昨年同様にアーリーチェックインが出来たので。
8時に部屋に入れるってかなりなお得感です。

シャワーを浴びて化粧を直して、お着替え。
気温は日本とそう変わらないけどやはり湿気のせいでかなり暑い!
しかも天気も不安定……
次の日は雷雨ってことで遠出を考えるとちと不安ですが、とりあえず出発。

まずは買いたい物を買ってしまおうということでとにかく街巡り。
朝イチで動けるのは便利ですが……そうそう早い時間に店が開かないのが難点。
とにかく行きたい店が多いので効率良く回ることを考える。

向かった先は尖東のホテル・ロイヤルガーデン。
Fine Foodsパルミエパイがお目当て。
しかし、相変わらず尖東って歩きにくい……とにかく無駄に歩く感じがしてしょうがない。
オープンちょっと前に行ったらすでに外には行列が!
母の日に合わせて発売された新製品の抹茶味を求めるお客さん達でした。
私たちはプレーンが希望だったので特に問題無し。



いや〜これが美味しい!
バターが濃厚でパラパラと崩れてしまうかと思いきや、サクサクしながらもしっとりとしていて感動♪
暑さに体が慣れる前にテクテク歩いていった甲斐がありました。

続いて、尖沙に戻りK11にあるSweet BoutiqueCookie Galerieに。



いや〜買うよねーーー
決してお安くはないですよ、冷静に日本円で換算すると。
でもね、ハイになっているのもあるし、次はいつ買えるかわからないという気持ちが正常な判断を狂わせる(爆)
決して後悔はしないですけど。

相変わらずクッキー流行ですね〜香港。おサレで可愛いお店が増えてる。
奇華とかと比べるとお値段が違い過ぎて果たして地元の人がどれだけ購入しているのかは疑問ですが。
でも観光客には良いお土産になります。

既にこの時点でかなりの荷物に……お腹すいたね〜ってことでまたもやお目当てのお店に移動。
その2に続きます。
| 21:40 | 香港記 | comments(0) | -
深夜便で香港 その3
さて、最終日。
朝食は洪利粥麺小厨で粥と炸両腸粉を食す(画像無し)。
その後は買い損ねた物を探しに奇華やスーパーをウロウロ。
これでいいよね〜ってことでホテルへ戻り荷造り……
毎度これが超ーーメンドーくさい!

そして16時〜の出発まで何をするかを再確認。
とり急ぎ、九龍駅でインタウンチェックイン。
いつも香港駅なのでなんだか新鮮。
そして、最後のイベントは……10年ぶりぐらいになるかな〜?のヴィクトリアピークへ。

ピークトラム駅では今回の旅で初めてこれだけの観光客に会ったわ!ってぐらいの人・人・人。
正直、トラムに乗るのにこれだけの人に遭遇したのは初めてっす。
しかも、昼間……天気もよろしくないし、月曜なのに、どこから湧いてきたんでしょうかってぐらい。

恐らく、最後にピークに来たときはまだ工事中か工事すら始まってなかったかもの
360°パノラマ展望台。
あれだけ居た人が気にならないほど広ーーーい!
今までは一面しか見えなかったのが裏側も見えますよってことで。





ポツポツと雨が降ってきたりするので視界はイマイチですけど、これだけ観られれば満足。
人間、高いところに登るとテンションあがりますよね。

帰りもトラムが混みそうな予感がしたので早めに降りることに。
そう、どうしても食べに行きたい処があったので。

香港駅に戻ってきて向かった場所はココですわ。



添好運点心専門店。
ちょうどお昼時をちょっと外していたのと、ほぼ飛行場に向かうであろう人たちなので
回転早くてそれほど並ばずに入れた。
やはり美味しい〜。
満足したところで予定通りに飛行場へ。

そうそう、帰りの便にはバレーボール男子の日本代表の皆さんが乗ってこられました。
あの背の高さでエコノミーはキツいだろうよ……(実際片足完全に通路に出てたし)
アマチュアのスポーツ界はなかなか厳しいな〜っていう現実が垣間見られましたよ。

てなわけで、あっという間の2泊3日。
毎度のことながら極暑でしたけど、でも風がよく吹いてたし、雨が降ることで却って打ち水効果が
出たようでひんやりしたりして不安定な天候でも楽しめました。
次に行くのはまた1年後かな〜冬の時期にも行きたいな〜などと妄想だけは膨らみます。


 
| 14:36 | 香港記 | comments(0) | -
深夜便で香港 その2
深夜便で行くと、二日間をフルに使えて帰りの夕方まで時間があるスケジュール。
当初、二日目に西貢に行く予定だったもののお天気を考慮して初日に行ってしまったので
とりあえず買い物dayに。

朝ご飯は新金島粉麺小厨に。



酸っぱくてさっぱりした麺が食べたかったし、尖沙咀にでも泊まらなければまずは行かないであろうってことで。
美味しかった〜このレモンがポイント高し。
魚球も好みのお味でした。

そのままハーバーシティをウロウロ。
スタバでヴィヴィアン・タムとのコラボ製品が出ているとの情報をキャッチしてまずは向かう。
タンブラーは陶器だったのでパス。こんなに可愛いミニトートがあったので迷わずGet。

表はこんな。



裏はこんな。



可愛い過ぎるーー。好みにドンピシャだし、お値段も可愛いし。
この手のコラボって日本ではまず無いっすよねーー
ってことで、飲み物も買わずにこれだけ買って退散。

そのままヴィヴィアン・タムのショップに行って普通にトートバッグも買う。
どんだけ好きなんですか!ええ、好きなんですよ。
前にキャセイの機内でしか売ってなかったポーチも買ってるし。
40%オフっていうのもかなりデカいです。
日本では決してこれだけオフにはならないと思うので。

そうそう、今回は1ドル13.4円ぐらいでした。
去年は16円ぐらいだったので円高効果ですね。

そのまま尖沙咀のクッキー屋巡り。
そう、尖沙咀はクッキー屋激戦区となっております。
すべて四角の缶に入ったバター多めのホームメイドタイプ。

まずは、曲奇童話 Conte de Cookie。
うーーん、さすがにお高い。ちょっとココで決めてしまうのはなぁ〜ってことで一旦店を出る。
次に向かうは、GLORY BAKERY。
量的には曲奇童話と変わらないけどかなりお値段が良心的。
味見させてもらったけど、素朴ですっごく美味しい♪
迷う必要ないよねーーってことで即決。



お隣は、曲奇四重奏 Cookies Quartet 。
ここには続々とお客さんが吸い込まれていくーーー。お値段もだけど、ちょっと自分の中では
メジャーになり過ぎていて惹かれなかったのですごすごと退却。

良いお買い物出来たわ〜とルンルン気分で一旦ホテルへ戻る。
朝ご飯食べに出ただけなんだけど、既に荷物いっぱいです…(いや、毎度のことだけど)

ランチはどうする〜?ってことでちょっとリッチにいくことに。
で、選んだお店は中環の上海灘ビルにある、Duddell'sで高級飲茶を。

いやーーーこれが美味しい〜。量的には大して食べてはないんですけど、満足感が半端ない。






さすがにお店の中の写真は撮れなかったのですが、お皿とかモロモロ素敵なのです。
で、この下の点心ですがこれだけで120ドルです!正直、2名で腹いっぱい食べてもこの金額より
安いよね、巷の飲茶屋は……とか思いながらもこれが説明つかないぐらいウマーーーい!
ってことだけ言っておきます。

そのあとは、フォンさんの店行ったり、PMQ回ったり、ニコのクッキー屋行ったり(どんだけクッキー買うねん)
あのあたりをフラフラ。
ニコの店は新しい商品が出ていたわ。茶餐廳味。
こういうの流行ですね。ここのは小袋になっているので非常に食べやすいです。



西港城行って、満記行って、足がもう動きませーーんってまで歩いてホテルへ戻り。
もう、どこへも行けない〜ってことと、せっかくこんなに夜景が素晴らしい場所に泊まっているだけだから
それを満喫しないでどうするよ?ってことでラウンジで軽くお食事。



窓際からかなり離れた席にも関わらずこの素晴らしい夜景ですよん。
いやーー本当にこのホテル良いかもーーーと思いながら二日目も更けていきました。

 
| 21:38 | 香港記 | comments(0) | -
深夜便で香港 その1

先週の金曜日の深夜便で香港行ってきました。
ちょうど1年ぶり。
もう1年に1回しか行けなくなったのが悲しい……

1時45分発のドラゴン航空。
18時までお仕事してそのまま羽田へ。
しかし、ちっちゃ!な飛行機でした。それでもちゃんと機内食は出たけど、食べなかった。

朝5時過ぎに香港へ着。
AELも6時近くには出るのでそれに乗って今回のお宿へ。
今回は珍しく尖沙咀に泊。
インターコンチネンタル香港だす。個人的にはリージェント香港の方が馴染みがあるんだけど。
朝イチで着いたにも関わらず、すぐに部屋に通してもらえました。
朋友がアーリーチェックインのお願いしていたこともあって、ありがたく部屋は入れましたーー
いや〜キレイだったわ。
上手く画像撮れなかったので無しですが。

で、シャワー浴びて着替えて早速朝食を食べにホテルのラウンジに。
香港は大雨が降ったかと思うと、いきなり晴天の繰り返しで超不安定。



こんな素敵な風景が見えたかと思うと、向こう岸がまるで見えないほどのどしゃ降り。
外出るの不安だね〜とか言いながらも食べる、食べる。

お天気がこんななので、出発前に決めていたスケジュールを再確認。
本当は2日目に行こうと思っていた西貢行きを急きょ、初日に変更。
というのも2日目の方が1日雨模様が予報で出ていたので。
まだ、今日の方がいいかも〜ってことで。
で、出発。

朝イチで到着するとフルに1日使えるので超楽ーーーといってもスムーズにホテルに
チェックイン出来ればの話ですけどね。
通常は14時ぐらいからしかチェックインは出来ないはずなので、そうなったらパスポート持ちながら
街歩きしなくちゃならないから考えもんですけど。

西貢への目的はジオパークツアーに行こうと思っていたから。
ただ天気が天気なので、波が荒く4時間ぐらいかかるツアーはちょっとね…ってことで
1つの島に連れて行ってもらって30分〜1時間後ぐらいに迎えに来る船に乗って帰ってくるという
ユル〜いツアーに参加。

行った島はココ。橋咀洲。



風が強くてピント合ってませんけど(汗)
ほぼ岩場ですが、ここを真直ぐ歩いていくとこんなところへ着きます。


上登ろうとしたけど、途中で断念。
海辺を歩く分には潮風が超気持良かったものの、この公園に入った途端木々に潮風が
妨げられ一瞬にして汗だくに……早々に退散。

無人島ってことで何があるってわけでは無いんだけど、海水浴場でもあるんだけど
その自然まんまな感じが良かったですわ。
でも砂場はゴミだらけで…かなり残念でしたけど。

とにかく暑いんだけど、何故かこういう場所に来たくなるのが不思議なところ。
日本だったら絶対行かないもんなーーこんなクソ暑い夏には(苦笑)
正味1時間ぐらいで西貢に戻ってきて一旦ホテルへ。
シャワー浴びて、着替えて、湾仔の日街、月街、星街をウロウロして夕飯は再興に。
あまりの喧騒の中食事していたので、ちょっと落ち着きたくて皇后飯店でお茶してヌガー買って初日は終了。
 

 

 


「皇后飯店 ヌガー」って検索ワードが意外と多くてビツクリですが。
やっぱりここのヌガーが一番好き♪
さて、長〜い1日が終わりました。
明日は、どうしようか?

| 20:21 | 香港記 | comments(4) | -
7月の香港 その4
香港最終日は上環の生記粥品専家で粥三昧。
写真無いけど相変わらず美味い〜
暑いけど少し足を伸ばして泰昌餅家で蛋撻をお持ち帰り。

荷物整理も終わったお部屋でお茶に蛋撻で一息ついてチェックアウト。
ホテルのバスで香港駅まで送ってもらいチェックイン。

さて、後3時間ぐらい何して過ごすか〜ってことで毎度お馴染み淺水湾へ。
しかし好きだな〜ココ(爆)
この日は台風が近づきつつあるもののまだまだ晴天ってことで泳ぎに行くであろう
お客さんでバスがいっぱい。
でも自分達の目当てはコチラ。



Spices
ヴェランダがお休みの日ってことでコチラに。
ちょうど辛い物も食べたかったし、予約してなかったけど二人席だけ空いているよーーってことで。



グリーンマンゴーのサラダ。
パパイヤのサラダは食べたことあるけどマンゴーっていうのはお初。
酸っぱ辛くて美味。



そして豆のカレー。
これがまた豆の味が濃厚で辛くて美味しい過ぎる!
日本でもダールカレーはよく食べるけどこれは入っている豆の種類がかなり多くてちょっと違っていた。

高級スーパーをウロウロしながら腹ごなしをして、海をゆらゆらと眺めつつ
空港へ向かいました。

あっという間の3泊4日間。
帰ってきたら台風が香港に上陸ってことでタイミング良すぎ。
晴れ女に勝るもの無し。
さて、次に行くのはまた1年後かな〜
 
| 21:22 | 香港記 | comments(0) | -
7月の香港 その3
3日目は香港大学を散策。
ホテル側から地下鉄通路を使って延々と大学側の出口へ向かう。
これが長い……
しかし、いったい地下何階部分になるんでしょうか?
かなり長いエレベーターに乗って到着。

といっても大きいからね〜大学自体が。
目的地を探すのがこれまた大変で…暑いし、場所を尋ねたくてもウロウロしている人は
自分達と同じ観光客だし……
でも本当に緑が多くて広くてキレイな場所です。
十何年か前にも一度来ているんだけど、その頃よりももっと増設してないか?って気もしますが。
せっかく来たので何か記念に買おうかな〜ってことでこんなものを。



大学のTシャツ着たクマ。
あ、下に引いてある袋については後ほど。
このクマの顔が全て違っていて(苦笑)ここまで顔の違うクマ作れるってある意味すごいかも。
なので選び抜きましたけど…さすがにお店の人は不思議そうに思っていたに違いない。
カワイイ物に妥協なき日本人魂がさぞ燃えていたことでしょう。

ランチは香港の友人にこちらでご馳走に。
時代廣場の鐘厨



美味しく飲茶を頂きましてそのまま中環へ。

そしてまず向かったのが謝霆鋒が開いたスイーツ店鋒味
4種類のクッキーが入った缶のみの販売。しかも数量限定ってことで売り切れることもあるらしい。
上のクマの下に敷いた袋は有料ですけど、何気にカワイイので買いで。



バター、レモン、チョコ、チリの4種類。
どれも素朴でやさしい味でオススメ。

PMQFANG FONG PROJECTSにも行きましたけど、コレといった物もなくすごすごと退散。
もう少しレートがよければ買っただろうな〜という物もなくはないけど。
今回は見て終わり。
去年はPMQが出来たばかりだったので店数も少なかったけど1年経つと店数も増えてた。
ただ平日だったってこともあるけど人少な……やっていけるのかな〜とか要らぬ心配をしてみたりして。

足ツボ寄ってディナーは中環の來佬餐館で。



雰囲気ある店内。なかなか賑わっていました。
メニューは点心もあれば洋食もありでなんだか不思議な感じ。



全然美味しそうに見えない写真だけど(爆)
クリスピーチキンのレモンソース。
さくさくした衣と甘酸っぱいレモンソースと淡白な胸肉の相性はバッチリ。

昨日同様暑い1日だったけど、明日には帰らなければ〜
最後は何を食べて、何処行こうかな〜?
 
| 15:49 | 香港記 | comments(0) | -
| main | >>
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
PROFILE