台湾偶像備忘録ブログ

那片星空那片海2の日本放送は無さそう……


日本での配給は無さそうです。
アジリパさんがツイで「2」の購入は見送ったと答えてました。
理由としてはやはりあのシーンがネックなようで……確かにね、あれはちょっと衝撃なので。
所詮、ドラマと言ってしまえばそれまでですけど、わりと生々しいんですよね〜
ナーバスにならざる得ないのは理解できますわ。

あーーー、残念 涙
1を配給したアジリパが買わないのであれば、他の配給会社が手を出すとも思えず。
絶対的に2の方がおススメなんだけどなーー
これで、日本市場にBoscoが進出する機会が無くなったわ……他に日本で展開して人気が出そうな作品て見当たらないもんー



墨痕と明珠の出会いのシーンであるお姫様抱っこ。
Boscoと叶青は良いカップリングなんだよな〜あまりにも素の叶青と劇中の明珠とのキャラのギャップが激しいですけど。

「那片星空那片海2」の記事のアクセスも多くて、これ気になる人多いんだろうな〜と思いますが、残念な結果です。
であれば、大陸版でもいいからディスク化はしておいて欲しい!
買うから!絶対買うから!!
| 21:00 | 黄宗澤 | comments(0) | -
日本でも放送されればね……



この主題歌がドラマチックでこのドラマの内容と非常にマッチしていて何回も聴いてます。

ここのところ「那片星空那片海2」の記事へのアクセスが多くて、全体的なアクセス数が増えていてビツクリです。
本当〜にこのブログは地味なところしか攻めてないので…一番アクセス多いのは香港旅行記全般なんですけどね。
たまにこの手のニッチな作品へも人が集まる。
っていうのも、今アジドラで「あの星空、あの海」という邦題で1が絶賛放送中だからだと思いますが。
そりゃ、シーズン2も気になりますわな。

1を配給しているアジア・リパブリックが2の配給もするかはわからない。
正直、あそこの呟きはクセあって……。
あまりにもage、sageが激しくて……某演劇プロデューサーを想像させる。
自画自賛が耐えられない(苦笑)
どうせこんなブログ見てないだろうから好き勝手に書く(爆)
嫌、でもここだけが頼りなら是非お願いしたいところですが(勝手!)

もし2が日本でも放送されたら記念すべきBoscoの初日本上陸作品になるけどーー!!
そんなBoscoは昨日香港でファンミを開催していて、IGのストーリーで実況中継していた。
ホント、ラフな感じでいいなぁーー

| 18:30 | 黄宗澤 | comments(0) | -
BoscoのCM


このCM好きなんです。
日本製品なのか?よくわからないんだけど……
この相手女性が噂の彼女ですが、それは置いといて。
このコンテンポラリーダンスみたいな振りが好き♪
互いに体感鍛えてないと出来ないよね〜って感じが見て取れるので。
どちらも惚れ惚れ……

彼女のことを香港の記者が「日本妹」と連呼するので「ちゃんと名前あるんだからさ〜」と
苦笑いしていたのが可笑しかった。
| 22:03 | 黄宗澤 | comments(0) | -
「溏心風暴3」が始まる


すっかり墨痕ロスですが…今月下旬からは「溏心風暴3」がTVBで開始。
これぞBoscoの真骨頂というべきクセのあるキャラクター。
第一弾は主要人物、第二弾はゲスト扱いで、今回も主要人物。
TVBの人気シリーズにBoscoは外せないということですな。
しかも、これが契約上最後の作品になりそうなので。
長いけど確かに面白い…家族全員次から次へと問題を起こしていくTVBドラマ鉄板のドロ臭い展開が
洗練されたドラマとは対極の世界ですけど、それがクセになる。
楽しみに27日を待とうと思います。
| 20:57 | 黄宗澤 | comments(0) | -
「那片星空那片海2」終わっちゃいました


なんか意味が良くわからない宣伝片ですが。
この二人、1シーンでしか一緒の場面が無いんですけどね、実際には。

終わっちゃった……すごく良い話だった。
決してハッピーエンドではないですけども、墨痕と明珠については余韻のある終わり方でそれがまた良かったのですよ。

是非、この二季も日本で放送して欲しいーーー
古装でもBoscoの魅力が遺憾なく発揮できる役で、キャスティングしてくれた人ありがとーー。
| 21:48 | 黄宗澤 | comments(0) | -
那片星空那片海2の墨痕と明珠
毎日楽しみに視聴しておりました「那片星空那片海2」。
来週には終わってしまうー……
アジドラで放送中の現代を舞台にした1の「あの星空、あの海」は既にリタイアしましたが、この古装の2は面白い。
まあ、それもBoscoが出ているという理由だからでもありますが。
本物の「ワル」ではなく、理由があって「怪人」にならざる得なかったという悲しい過去があるので哀愁漂うヴィランなのです。

自分を陥れた叔父に復讐するために情を無くし冷徹に生きてきた左こめかみに痣のある男、墨痕と
盲目の茶館の女主人、明珠の悲恋が短いシーンながらも良いんですよ。
正直、主角の呉居藍と陸漓の付いたり、離れたり、地上出たり、海底潜ったりのジメジメしたエピよりも好き。
(馮紹峰が苦手ってだけですが)
っていうか、こっちのカップルの方が人気出てそうだわ。

馮紹峰のどんなシーンでも能面のような無表情さは何を考えているのか見て取れないし、観ていて飽きてきてしまうのですが、
鮫人の中の大王という威厳ある役なので成立している部分もあるのかと。
一方、苦悩を抱える墨痕は感情を押し殺した喜怒哀楽を出さない部分は同じでも、ちょっとした目線や表情のゆるみで
セリフは無くてもとても饒舌に心の内を表しているので上手いな〜と。
結局、Bosco上げで終わる(爆)






明珠演じる叶青は広〇涼子に似てる…
Boscoとは「長在麵包樹上的女人」でも共演済み。

そして、墨痕を利用して「鮫人」を一網打尽にしようと企てる本当のヴィランは1に続き王陽明。
顔のパーツ1つ1つはすごく美しい形なんですけど、もう少し顔の長さが短かったら完璧だったのにな〜と
毎回見るたびに思ってしまう人です。



やっぱり、古装は何でもアリの世界なので現代を舞台にしているよりも制約は少ない。
奇想天外な展開にもなるけど、そもそも半魚人が人間と愛し合い、地上でも海底でも生きていけるっていう
世界観が既に無茶苦茶な設定なので(苦笑)
そこをしっとりとした雰囲気で抑えているのが墨痕と明珠の「莫名夫婦」。
墨痕も鮫人ではあるのでこういうネーミングなのかと(苦笑)

恐らく、幸せにはなれないんだろうな〜。墨痕は死ぬんだろうな〜とか想像出来ますが。
やっとBoscoの大陸ドラマで良い作品、というか良い役だな〜というのに出会えました。
是非、この「2」も日本版を出していただきたい、アジリパさん!



 
| 12:16 | 黄宗澤 | comments(0) | -
那片星空那片海2

アジドラで放送中の「あの星空、あの海。〜人魚王の伝説(那片星空那片海)」。
人魚っていうよりかは半魚人ドラマと呼んでますが(苦笑)
3部作の1作目で現代を舞台にしてますが、個人的には2作目の古装編の方が興味があります。
というのも、Boscoが悪役で出演してるから。



こういう悪役だと本当に魅力が出るわーー
来月から大陸で放送開始なので、果たして日本でもリリースしてくれるのかはわかりませんが、
どうせなら3部作全部出して欲しいところです。

| 17:47 | 黄宗澤 | comments(0) | -
飛虎シリーズ(TVB版)

 

Boscoのネタも1年ぶり…かな。

3月くらいに発表された内容ですが、そもそもはBoscoが邵氏兄弟国際影業と高額な契約金で契約したというお話。

ショウブラザーズって今は香港TVBの関連会社でもあるのね。

で、TVBとも契約しているので完全にTVBと離れるわけではないということで。

やはりTVBと契約を継続するか否かで香港娯楽圏での扱いっていうのは決まるわけで。

今、ほとんど主要な女優陣は契約せずに大陸に出稼ぎにいってますけど、目にする機会は圧倒的に減りますな…

 

で、この度邵氏がメインで製作する「飛虎」シリーズの製作発表も兼ねていたわけです。

このユニフォームって誰が着ても格好良くなりますなー

 

この「飛虎」シリーズといえば、王敏徳なわけですがちゃんと役者陣の中に居ます。

正確にはTVB版の「飛虎」シリーズなので王敏徳が散々撮っていたのとは別物なんですけどね。

王敏徳の「飛虎」シリーズは黄浩然もレギュラーで出てたし。

 

隣に映っているのはこれまたお久しぶりの呉卓義。

この方もTVBとの契約を切ってから久しく見ておりませんが(大陸ドラマでは見た)。

ひっさびさに古巣の作品に出演ってことで。

Boscoとは10年ぶりぐらいの共演ってことで、一時比べられてましたけどね。

何なら昔は呉卓義の方が扱い良かった気もする。

仲は良さそう〜Boscoが何だか嬉しそう〜で可愛い。

 

そして端っこには黄子恆も居たわ。

他に、苗喬偉や馬徳鐘など毎度な方々も出演するそうでかなりの話題作になりそう。

撮影は来年2月からって書いてあったけど、あまりに先過ぎて忘れそう……

 

地味にお知らせ。

右のLINKに前にちょこっと喬任梁くんカテゴリで触れたドラマ関連のブログを貼ってみました。

ここ2年ぐらい更新してなかったけど、「定制幸福」を上げたので。

ただし、完全にネタバレです。

| 22:04 | 黄宗澤 | comments(0) | -
新戀情


Boscoは新しいTVBドラマ「幕後玩家」の撮影中。
楠くんと最近歌手業よりもTVBの人気役者になっている張繼聰と共演。
今回のお話はなかなかシリアス物っぽい。
格好良いな〜

そんなBoscoにひっさびさに恋の噂。
相手は日本人モデルの方。香港のCMで共演していた人ねーー
名前で検索したら検索結果の1位に出てくる日本でも売れっ子の人。他にも同じ名前のモデルさん多そうなのに……
Boscoが好きそうなお顔です(最近わかるようになってきた)。
インタビュー攻撃されたBoscoはただの友達と否定していますけど、嬉しそうなのが漏れてる、漏れてる。
すごく素直に顔に出るー

でもね、香港旅行に来てわざわざ沙田のハイアットに泊まるっていうのもね。
沙田ってBoscoが住んでる地域かつ今は家を改修中ってことで自分が今泊まっているホテルをブッキングしてあげたとか。
ここ、周りに何も無いんだよね〜もう少し立地の良いホテルにしてあげて!とかイラぬ突っ込みを入れさせてもらうわ(爆)

どうやって会話しているの?という質問に「英語で」って答えたら
「Bosoco英語話せるの!?」っていう容赦ないツッコミが一番笑えた。
| 21:33 | 黄宗澤 | comments(0) | -
バディ





いや、なかなかな2ショットだったので多めにキャプチャしてみた(爆)
浩然は元々胸筋鍛えてるのであれなんですけど、Boscoは最近妙に鍛えだしてなかなか。
ただ元来細身なのでなかなか隆々とした筋肉はつきにくいのよね。




やはり制服姿が格好よろしいので。

あっという間の20集だった。すごーーく面白かった♪
二人のそれぞれのエピソードも深堀されてたし、見せ場も同じぐらいあったし。
特に後半は二人で捜査の場面が増えて、2ショットが多くて大満足。
終始ラブコメに徹していたのが良かったわ。多少シリアスな場面を入れつつも。
やはりこれぐらい軽くないと春節から視聴者も見たくないんだろうな〜って思いましたけど。



見返り巴打。カワエエ〜
 
| 20:26 | 黄宗澤 | comments(0) | -
| main | >>
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
PROFILE