台湾偶像備忘録ブログ

侠盗聯盟



ステが監督し、華仔、舒淇、祐祐が主演の映画。
当初、發仔の「縦横四海」のリメイクと言われてましたけど、このティーザーを見る限りでは
「ミッション・インポッシブル」みたいな感じ。
面白いかどうかは実際に見ないとわかりませんけども。
祐祐は格好良い。それだけでいいわ。

| 21:50 | 楊祐寧 | comments(0) | -
寒戦2の邦題「コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義」

短期間ですけど新宿シネマートでレイトショー公開だそうです。
そしてその後にDVD発売ってことでやっと見られる!しかも日本語字幕で……
めでたい!
一応、来週から香港へ行く予定だったので現地でDVD購入してこようかなーーと思っていたのですが
これを聞いて買う必要はなくなったわ!

で、郭富城ですよ。
最近ご結婚されたのですが……何故に熊黛林ではダメだったのか…顔激似なのよねん。



年齢かなーー。確か熊黛林も付き合い始めた時は20代前半だったはず…
結局8年あまり付き合ったものの、一度も認めずに別れることに。
で、もっと若い素人に毛が生えた程度のネットモデルと付き合うとか…どうかと思ったけど
結婚までいくとはね。
相手もかろうじて20代ってことで、30歳前の女にしか興味が無いのか…成熟した女性は嫌なのね、アーロン。
ファンなんだけど、なんだかなすんごく残念だわ。
いつまでも若い容姿してるけど、結局50歳のおじさんだもんね、そりゃ若い方がいいよねってことよね。



22歳差には正直見えないけど……

熊黛林もそれなりのお金持ちと結婚したので結果オーライかと。
TVB女優であった郭可盈の弟である郭可颂。



まあ、容姿はともかくお金あって優しそうで良かったんじゃ。バツ1だけど。
なんだか、寒戦の話が違う方向にいってしまいました。
だって、語りたかったんだもん。

 

| 15:47 | 楊祐寧 | comments(0) | -
孝全くんと祐祐



新年早々、素敵な動画がありました。
相変わらず仲良いね。
下に貼った動画の方がもっと「素」な感じで好き♪

| 18:28 | 楊祐寧 | comments(0) | -
オーストラリアにて




| 19:38 | 楊祐寧 | comments(0) | -
縦横四海
林心如の披露宴にも出席せずに何故に欧州辺りに居るんだろう〜と思ってたら
何と!馮倫が監督する「縦横四海」のリメイクの撮影中だそうで!
これは、發仔とレスリー、鍾楚紅が出演した作品の完全リメイクでは無さそうだけど…
似て非なる感じになるのかな。
今作品の主演は劉徳華と舒淇、それにジャン・レノ(!?)。
そして当初出演するはずだった馮紹峰がスケジュールの都合で降板した後釜に祐祐が選ばれたようです。
うん、全然個性が違うけどねーー
「寒戦II」への出演といい、大作続きで一躍人気役者になりそうで嬉しいわ。

| 20:58 | 楊祐寧 | comments(0) | -
「寒戦2」公開

 

先週は香港行ってました〜

そのレポは後日起こしますが、まずは昨日から公開された「寒戦2」です。

今週行けば見られたんですけどねーー。予定はそう上手くはいきませんわ。

でも、今週は台風の影響ありそうだし、結果オーライです。

 

あ〜早く見たいーーー

公開が迫ったからでしょうか、やたらと先週から検索数多くてそれがほぼこの関連記事ですわん。

祐祐がこの作品に参加なんてとっても嬉しいですけど〜

アクション監督の嘉樂ちゃんは1で役柄としては亡くなってしまったので2での登場は無いですけど

あいかわらずキレキレな感じですね。

 

 

導演が語ってましたが、当初祐祐の役はTVBの若手から選出するはずだったみたいです。

でも友人から祐祐を紹介されて、その素晴らしい体躯と努力を惜しまない姿に彼に決めたとのこと。

当初は動画のトンネルの中で死んでしまう設定だったが、あまりにもそれでは惜しいので

死なない設定に変えたらしいです。

確かに、この手の若手ってホントーーーに香港には居ないので、まさに適役!

背も高くて、筋肉もあって、ハンサムで、演技が上手い。

台湾の若手の役者が香港や大陸で重宝されるのは今更ながらに納得ですが。

ポンちゃんと並んでいると壮観ですー

なんだか楽しそ。そして相変わらず声が良い♪

 

 

これで香港でも引っ張りだこになっちゃうかなーーなって欲しいなーー

杜Sirの作品で見てみたいわ。

 

 

| 13:50 | 楊祐寧 | comments(0) | -
寒戦2は7月公開
「寒戦2」は7月8日から公開〜
見たいーーー。また暑い中香港行くかな……
出来ればTIFFとかで上映してほしいところだけど。

で、北京で記者発表があったらしく素敵な画像がいっぱい。
ポンちゃんは不在だけれども。

まずは祐祐のソロポスター。



そして出席者全員集合写真。
一番年上の發仔の背が一番が高いってところが素敵過ぎる。



制服姿そろい踏み。
背の順っていうのがちと笑えるわ…チビっこアーロン。



そして自撮り大好き發仔撮影の写真。
祐祐のはっちゃけぶりと、自撮りに慣れてないであろう家輝(視点合ってないよね)の表情の違いが可笑しい。



今回發仔はどんな小さな役でも、ギャラが出なくても良いから出して欲しいと自ら手を挙げたほど
出たかったってことで、現場でも超ご機嫌な様子がこの動画からも見て取れます。
昔から非常に腰の低い普通の感覚を持った大スターでしたけど、イイ感じに年を経てきて益々良い人加減がアップしてる。
やっぱり格好良いなーー、スマホの画像の色調整とか真剣に聞いているアーロンは子供か……
そして何気に覗いている黃斌が相変わらず渋い顔でイケてる。



 
| 13:25 | 楊祐寧 | comments(2) | -
「風中家族」鑑賞
今更ですが、観て来ました。



国共内戦で台湾に逃げてきた3名の兵士と孤児、同じ船で台湾に逃れてきた大学教授の娘、
台湾で麺屋を営む娘たちとの約40年に及ぶお話。
ちょうど「流」を読んだ後だったので、秋生のお爺さんたちの世代の話だな〜と、
で、あの孤児は秋生のお父さんの世代だな〜とかリンクさせながら観てた。
非常にオーソドックスな人間ドラマ。
大陸に嫁と子供を置いたまま台湾に逃れてきた盛鵬の苦悩や寂しさを祐祐は相変わらず気負わずに演じていて、
ささいなことで思い出すたびに静かに涙を流す姿にこちらもホロっときてしまった。
というか、とにかく本当に善い人なのよ、この盛鵬って。
勝手に退役もせずに自分に付いてきちゃった部下二人を匿うために唯一嫁との繋がりである
結婚指輪を質屋に入れて、そこで得たお金で偽の身分証を作ってあげたり、
互いに思いあっている娘に対しても押し切ることが出来ないまま、息子として育て上げた孤児を
結婚させて、一人老いていく。

外省人側から見た台湾というスタンスは「流」と同じだけど、あれは「今」に近い時代だから
本当に何も持たずに渡ってきてしまった人たちの姿というのはこの映画で知ることができた。
まあ、かなり美化している部分もあるんだろうけど…だって「悪人」って出てこないんだもん。

アンバーがね、まさかの中学生から演じているのがスゲーなと…違和感無かった……
郭碧婷はやはり上手いんだか、下手なんだかわからなかったなーー
といっても3本目ぐらいだけど。
表情がただでさえ寂しげなんだけど、それ以上のものを作るわけでもなく、まあ大人しいお嬢様っていう
設定だからいいのかな。
対照的に頑張ってたな〜と思ったのは柯佳嬿。
ずっと、桂綸鎂が出ているんだと勝手に思っていたんだけど、るんるんの元カノの方でした(爆)
「一年之初」以来だったけど庶民的な「おばさん」ぽい役に説得力があって良かった。

導演とのQ&Aは2日目だったこともあり特に面白い質問が出ることもなく。
製作期間にトータルで5年間かかったってことは言っていましたな。
確か、撮影途中で祐祐が他の仕事で離れてしばらくして戻ってきたときに「イマドキの青年」に戻っていて
導演に叱られたっていうのがニュースか何かになってなかったっけ?
確か同時撮影で大陸の現代映画かドラマ撮っていたような気がしたんだけど。
なんだか、この映画観て納得。

DVDでもう1回じっくり観たいな〜と思ったら、これって7月に公開されたばかりだったのねん。
まだ出てないのかな?
| 18:18 | 楊祐寧 | comments(0) | -
大陸→香港→大陸


こちらに来る皆さんは基本、香港映画には興味がない方が多いんだな〜というのをここ何日かで実感。
記事ごとのアクセス数が極端に少ないの「寒戦2」。

祐祐は昨日初参戦!昨日撮影中の大陸から香港に渡って、今日また大陸へお戻り。
忙しいな〜どちらも身体使った作品ぽいのでくれぐれも怪我がないように、お疲れちゃん♪
| 21:54 | 楊祐寧 | comments(0) | -
寒戦2
「寒戦」の続編が撮影開始!
前作の出演者が勢ぞろいの中(梁家輝も居る)、何と!
祐祐が参加してるーーー!
すごいじゃんっ!ポンちゃんの仲間っていう設定なのかなと想像しますけど!
やっぱりね〜この年齢層でマッチョな男性陣って今の香港では見つけるの難しいからな〜
そこは台湾勢に頼るしかないよね〜ってことで納得。
他に2には發仔も張国柱も出るってことで重鎮組もそれぞれ香港、台湾組から先発で楽しみですなーー

| 09:43 | 楊祐寧 | comments(0) | -
| main | >>
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
PROFILE